自転車で行こう
  Twilite   TOP   次のPage       サイトマップ  

raspi-config 設定

初回起動時に表示されるコンフィグレーションの設定


 ※画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)

 カーソルキー【↑】【↓】で選択項目(赤い帯)が上下に移動
 カーソルキー【→】【←】で選択項目、<Select> <Finish> 間を移動します。
 [ ] に選択マークを付ける( [*] にする )には【スペース】キーを押します。

> sudo raspi-config
で何時でも実行すれば設定は何時でも変更できます。

コンフィグレーションを変更したらリブート(再起動)します。

文字コード設定

4. Internationalisation Options

日本語が表示できるように文字コードを設定します。

 ※画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)

 ja_JP.EUC-JP EUC-JP と
 jp_JP.UTF-8 UTF-8 を選択(←コレを選択しないとDeskTopから漢字入力が出来ないっぽい)

 ※画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)

 ディフォルト・ロケールには [ja_JP.UTF-8] を選択して設定終了(←他のを選ぶとターミナルで日本語が表示できないっぽい)

 ※画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)

タイムゾーン設定

Timezoneは Asia -> Tokyo を選びます。


Japanを探して見つからず (~o~) になってました、まさか Tokyo だったとは… orz

キーボード設定

キーボード設定はキーボードを接続した状態で行う必要があり、キーボードを外した態でリモートから…は設定できません。

キーボードにあわせて選択ですが…一般的なWindowsパソコン用の日本語キーボードを使用している場合
接続しているキーボードの種別に [Generic 105-Key(Intel) PC] を選択

 ※画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)

 キーボードレイアウトは [Japanese] を選択

 ※画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)

 どうせカナは上手く通らないですから [Japanese]か[Japanese (OADG 109A)]を選んでおけば面倒がないと思います。

 ※画像クリックで拡大表示(別ウィンドウ)

 
  Twilite   TOP   次のPage       サイトマップ  
備忘録 (http://try3dcg.world.coocan.jp/note/)
Copyright© 2016 チャーハン(mailto:try3dcg@nifty.com)All Rights Reserved.